カエラーLB(CAELAR LB)ドリルビス用ラスパート処理

カエラーLB(CAELAR®LB)
ドリルビス用ラスパート処理

カエラー®LB(CAELAR®LB)
カエラー®LB(CAELAR®LB)
カタログダウンロードはこちら

カエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品ラインナップ・特注製作品はページ下部へ

カエラーLB(CAELAR®LB)とは?

カエラーLB(CAELAR®LB)とは、ドリルねじやタッピングねじ用作られた、ラスパート仕様の高耐食表面処理技術です。カエラーLB(CAELAR®LB)は打ち込み時についた傷から素地を守ります!

高耐食防錆

亜鉛ニッケル合金メッキと、密着性に優れた強靭な合金コーティングを組み合わせたメッキ層と、潤滑性に優れたトップコート層からなるW合金の相乗効果により、ドリルねじやタッピングネジの打ち込み後においても、SST2000時間以上の耐食性能を持ちます。

■塩水噴霧試験(JIS Z 2371)2000時間以上耐食性能保持 ※素地(SUS410)での試験データ
 打ち込み時:塩水噴霧試験(JIS Z 2371)     3000時間以上
       複合サイクル試験(JASO M609-91) 300サイクル以上  

完全クロムフリー

地久環境への配慮!有害なクロム化合物は一切使用しません。

耐候性

過酷な環境下(沿岸部や工場地帯など)でも、高い製品機能を長期的に維持できます。

耐熱性

亜鉛ニッケル合金メッキとコーティング材は耐熱性に優れるため、高温化でも使用可能です。

耐ガス性

酸性雨や腐食性ガスによる環境下でも錆にくいです。

カエラーLB(CAELAR®LB)の被膜構造

カエラーLB(CAELAR®LB)は合金メッキ+合金コーティング+トップコートの三層構造です。

潤滑性に優れたトップコート
自己修復性・潤滑性に優れたクリア被膜
滑りやすく傷つきにくいだけでなく
自己修復作用もあり
自己犠牲機能を持つ合金コーティング
犠牲防食機能を発揮!
打ち込み時の傷からも素地を錆から守ります。
密着性に優れた亜鉛ニッケル合金メッキ
犠牲防食機能+密着性
素地への密着性を高め、さらなる耐食性の向上へ。
カエラー®LB(CAELAR®LB)の被膜構造

カエラーLB(CAELAR®LB)の標準処理工程

カエラー®LB(CAELAR®LB)の標準処理工程

カエラーLB(CAELAR®LB)の施工実績(2017年~)

・屋内プール施設(オリンピック施設他)

・施設屋根

・畜産用施設の外壁(耐薬品性)

・沖縄などでの沿岸沿いの施設

・セグメント用締結部品(ボルト、ワッシャーなど)

上記他、腐食環境が過酷な場所での採用実績あり

カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例

カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例 カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例
カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例 カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例
カエラーLB(CAELAR®LB)の加工事例  

被膜性能試験実績紹介

試験1:冷間圧延鋼板(厚さ6mm)へ打ち込み・引き抜き後

試験体:SUS410 カエラーLB 六角頭ドリルねじ 6×70

試験種類:塩水噴霧試験(JIS Z 2371)

試験結果:2000時間 赤錆発生なし

被膜性能 冷間圧延鋼板(厚さ6mm)へ打ち込み・引き抜き後

 

●上記写真は打ち込み後(左)の傷の状態と、塩水噴霧試験後(右)の常態を示します。
●犠牲防食作用による白色(腐食)生成物はあるが、製品機能を害する赤錆への進行はありません。

カエラーLB(CAELAR®LB)とアルミ板との相性

試験1:異種金属接触腐食試験(対アルミ板)

試験体:SUS カエラーLB ボルトM8-25・ナットM8・スプリングワッシャーM8・ワッシャーM8

試験種類:JASO M609-91(JIS H 8502)に基く複合サイクル試験

試験結果:約1500時間 赤錆発生なし

試験2:異種金属接触腐食試験(対アルミ板)

試験体:鉄 カエラーLB ボルトM8-25・ナットM8

試験種類:JASO M609-91(JIS H 8502)に基く複合サイクル試験

試験結果:約1500時間 赤錆発生なし

カエラーLB(CAELAR®LB)とZAM鋼板との相性

1:ZAM板とSUSカエラーの異種金属接触腐食試験

試験体:SUS410 カエラーLB HEXM6×19

試験種類:JASO M609-91(JIS H 8502)に基く 複合サイクル試験
     1サイクル 【塩水噴霧:2時間、乾燥:4時間、高温湿潤:2時間】

試験結果:103サイクル後  赤錆発生なし

カエラー®LB(CAELAR®LB)

 

POINT:ZAM材とは?

ZAMとは、あらかじめメッキ処理を施された鋼板です。
「ZAM」とは、亜鉛(Zn)、アルミニウム(Al)、マグネシウム(Mg)の頭文字です。

耐食性に非常に優れており、溶融亜鉛メッキ鋼板と比べると、約10~20倍優れていると言われています(日鉄日新製鋼株式会社での塩水噴霧試験での試験結果による)。
よって、高耐食メッキ鋼板とも呼ばれています。
さらに加工後もその耐食性が維持可能なことから生産効率の大幅な向上が見込めるため、注目を集めています。

※カエラー®LB(CAELAR®LB)は株式会社日本ラスパートの商標製品です。
※掲載された試験データは、実際の性能を保証するものではございません。

カエラーLB(CAELAR®LB)処理済み品ラインナップ

単位:mm

PANカエラーLB(CAELAR®LB)処理済み品

材質SUS410

ピアスPANカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品ピアスPANカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品
型番 サイズ L ネジ部 Φdk 十字穴 Φd 働き長さ 適応板厚
410CL+1ps4-16
410CL+1ps5-19
4×16
5×19
16±0.8
19±0.8
全ネジ
全ネジ
8.2
9.5
2.9
3.4
#2
#2
4.2
4.8
8.0
8.0
1.4~3.2
1.6~4.0

HEXカエラーLB(CAELAR®LB)処理済み品

材質SUS410

ピアスHEXカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品ピアスHEXカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品
型番 サイズ ネジ部 Φdk B Φd 働き長さ 適応板厚
410CLEHX5-19
410CLEHX6-19
410CLEHX6-25
M5×19
M6×19
M6×25
M5×19
M6×19
M6×25
11.1
13.2
13.2
8
9.5
9.5
3.9
4.8
4.8
1.7
2
2
4.8
6
6
8
5
11
1.6~4.3
1.8~6.0
1.8~6.0

#5ロングポイントカエラーLB(CAELAR®LB)処理済み品

材質SUS410

ピアス#5ロングポイントカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品ピアス#5ロングポイントカエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品
型番 サイズ L Φdk B Φd dp 働き長さ 適応板厚
410CLpslp5.5-32 5.5×32 32 11.0 8.0 4.2 1.0 5.5 5.1 14.0 6.0~13.0

皿小頭カエラーLB(CAELAR®LB)処理済み品

材質SUS410

ピアス皿小頭カエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品ピアス皿小頭カエラー®LB(CAELAR®LB)処理済み品
型番 サイズ L ネジ部 Φdk 十字穴 Φd 働き長さ 適応板厚
410CL+2D6ps4-13
410CL+2D6ps4-16
M4×13
M4×16
13±0.8
16±0.8
全ネジ
全ネジ
6.0
6.0
1.7
1.7
#2
#2
4.2
4.2
6
8
1.4~3.2
1.4~3.2

カエラーLB(CAELAR®LB)特注品もお任せ!

ドリルビスはもちろん併せて使用するボルトやナットにも処理可能

詳しいラインナップは特集ページへ

関連LINK

その他高機能表面処理

商品名 めっき層 塗膜 塩水噴霧
試験
複合サイクル試験 水素危性 異種金属
接触腐蝕
(アルミとの)
ニューラスパート 5μm 7μm 2000 200
ラフレ - 5μm
2000 200
カエラーLB 7μm 9μm 3000 300
ディスゴ - 12μm 2000 200
ディスゴ ラニュー 5μm
5μm 1000 100
ディスゴ リンタス 6μm
5μm 1000 100
ディスゴ ルナ HDZ35/55 6μm 2000 200
ラスパート 5μm 10μm 1000 100
ラスパート ノンクロム 6μm 10μm 1000 100
ラスパート ノンクロム
(ステンレス仕様)
- 15μm 2000 200
ラスパート クリア 8μm以上 1~2μm 500 30
ゼロ・ステン 8μm 3μm 2000 200
ニコア 8μm 20μm 1500 150
ドラール - 30μm 1000 100

ドリルねじ・建材用ねじ各種

ドリルねじ

木ねじ

コーチスクリュー 
(木ねじの親玉)

タッピングネジ

パーチビス
【防犯用木ねじ】

●アンティーク調ねじ 真鍮(-)丸木ねじ

アンティーク調ねじ

(+)スリムヘッド木ねじ

(+)スリムヘッド木ねじ

 

カエラー®LB(CAELAR®LB)
ラインナップ